スヴェンソンの無料資料請求はコチラ【※自毛感覚の人気の増毛】


>>新しいタイプの増毛法!スヴェンソンの無料資料請求はコチラ<<

スヴェンソンとは

株式会社スヴェンソンは、増毛用品やウィッグを製造販売している日本の企業です。同社の主力製品であるヘアウィービング システムと呼ばれる編み込み式増毛法は、もともとドイツで生まれた増毛法で特許技術です。またスヴェンソンでは、癌の方が抗癌剤を使用し、髪の毛が脱毛した患者さんのための医療用ウィッグも製造販売しています。スヴェンソンという社名も少し変わっていますが、スヴェンソンはスウェーデン語の人の姓です。日本人の名前の山田とか橋本みたいなものです。

またスヴェンソンのアドバイザーは実際に自社製品を使用している担当者が多く、そのため説得力があると評判です。株式会社スヴェンソンの基本理念は、「美と健康と環境の分野を中心に、世のため人のために役に立ち、人々の生活をより良くする仕事を通じて、明るい社会を築き上げるために貢献する。すべての行動は、この目標を達成することにある。」です。また年2回の全社員一斉ボランティア活動の他にも、NPO団体などの福祉活動にも積極的に参加するなど社会貢献活動にも全社を挙げて取り組んでいます。

>>ドイツで生まれた増毛法!スヴェンソンの無料資料請求はコチラ<<

ヘアウィービングシステムとは

ヘアウィービングシステムは1968年にドイツで生まれた増毛法です。これまでの金具や接着剤を使う増毛法とは大きく異なり、円形脱毛症などに悩んでいる方の残っている毛髪に、特殊な3本の糸だけを使って編み込んでいく独自の特許技術( 特許番号3686998号)です。編み込み式の増毛法なのでずれや、外れるなどの心配がない、まったく新しいタイプの増毛法です。

さらにヘアウィービングシステムは、外したり着け替えたりする必要がなく、24時間装着したままです。そのままの状態で、1ヶ月間装着した日常生活を送れます。もちろん装着したままでもシャンプーもでき、編み込みの土台に特殊な金属ピンでニューヘアを留める、自分で自由に取り外しができるフレックスシステムと、頭全体をすっぽり覆いかぶるオールタイプと呼ばれる2つのタイプがあります。

>>【自毛感覚の人気の増毛】スヴェンソンの無料資料請求はコチラ<<

スヴェンソン育毛システム

スヴェンソン育毛システムとは、「カウンセリング」・「サロンでの育毛施術」・「ご自宅でのホームケア」の3つの段階を経て、自分に1番合った効果的な育毛法を実践し、長期的に繰り返していくことで、傷んだ髪の毛と体の元気を回復させる独自の育毛システムです。

スヴェンソンではカウンセリングで、マイクロスコープを使い毛髪と頭皮の状態を診断し、生活習慣や体の健康状態などを尋ね、薄毛の原因を徹底的に探ります。カウンセリングは3〜4ヶ月に1回のペースで行われ、頭皮の変化をチェックします。カウンセリングの後は、最新技術と東洋医学の知識を融合させた育毛施術を、サロンで月に2〜4回のペースで行います。サロンではホームケアでは落としにくい毛孔の中まで洗浄し、ツボマッサージなどで頭皮の血行を促進します。最後に自宅でのシャンプーの使い方や、正しいヘアケアの方法をアドバイザーがレクチャーします。